08月≪ 2008年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウィメンズパーク-ベネッセ- ウィメンズパーク-ベネッセ-
ウィメンズパーク-ベネッセ-
人気ブログランキングへ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.24 (Wed)

出産レポート(分娩台へ移動~誕生)

生後56日

実家から自宅に戻り育児に追われ、ずっと出産レポートが中途半端なまま放置してしまいました。
今更誰も見てくれてはいないだろうと思いつつ、完結させたいと思います。


分娩台へ(たぶん15時すぎ)
痛みの感覚が1分おきくらいになり、酸素吸入器を装着されたところで
となりの分娩台に移動しました。
上にあがると足にカバーをかけられライトを照らされて助産師さんたちが慌ただしく準備を始めて
いよいよ!という感じになりましたが、痛くて痛くてそれに耐えるのに必死でした。

分娩台に移って1時間近く、助産師さんの指示に従いながら呼吸を整え痛みに耐えました。
とにかく「目をつぶっちゃダメ!下をみて!赤ちゃんのために深く呼吸して!」と言われ続け
ベッドのバーを握りしめ必死でした。


完全破水・会陰切開
でもどうしても目をつぶってしまうし呼吸もぐちゃぐちゃ。うまくできないのです。
それでも会陰をマッサージし続けてくれている助産師さんが
「いきみたくなったらいきんでいいんだよ!ここだよー」と声をかけ続けてくれたので
何度かいきんだら、パチンという音とともに完全に破水しました。
それからいきむこと数回、「赤ちゃんの頭が見えてきたからがんばって!」の言葉に励まされながら必死にいきみました。
すると突然会陰部分に痛みが。麻酔をされて切られたようです。
あまりに突然だったので、おもわず「痛い!」と怒鳴ってしまいました。先生すみません・・・。


誕生(16時40分)
それから間もなく股に何か挟まっているような感覚がしてきました。
「ながーくながーく!」と長くいきむように声をかけられ、
何回か声を出さないように長めにぐーっといきむと
ドロン!という感じで赤ちゃんと羊水が一気に出てきました。
最初のうちはかなり声を出しながらいきんでしまったのですが、
声を出さずに長~くいきむことが大事だったようです。
次に出産することになったら静かに長くいきもうと思います(笑)

出たーと思った瞬間、分娩室に息子の元気な産声が響きました。
本当に産声ってオギャーオギャーっていうんですね~。
初めての対面。この子が10か月ずっとお腹にいたんだ・・・という何とも不思議な感覚です。
すぐにカンガルーケアで胸の上にペタッと置かれちっちゃいぬくもりを感じ
なんとなく目を開けて、手足を動かす息子を見ているととっても幸せでした。

その間、先生が黙々とチクチク切開部分を縫っていたのが印象的です。

その後、日帰り出張先から駆け付けた夫とLDR室でそのまま4時間過ごし
写真やビデオをとったり、初めての親子3人の時間を楽しみました。



だいぶ時間がかかりましたが以上が私の出産レポートです。


このレポートを以って、このブログは終了したいと思います。
かなり中断した時期もありましたが、妊娠のための通院から出産までつづれて本当に良かったです。
今まで読んでいただいたみなさん、ありがとうございました!

これからはこちらで「りりみー」としてのんびりと育児日記をつけていこうと思いますので
よろしかったら是非見に来てください☆



こちらは私がいつもお世話になっているベネッセが運営の女性のためのクチコミ情報を中心としたサイトです。病院検索から料理情報まで多彩な内容。特に週数別の「みんなの妊娠日記」がとても参考になります。管理・運営がしっかりしているので安心して様々な情報交換や交流ができます。
                 妊婦・出産・育児の悩みや料理の口コミ満載 ウィメンズパーク


ポチっとしていただけると嬉しいですにほんブログ村 マタニティーブログ 初産へにほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
スポンサーサイト
ウィメンズパーク-ベネッセ- ウィメンズパーク-ベネッセ-
ウィメンズパーク-ベネッセ-
人気ブログランキングへ

テーマ : 妊娠後期(8ヶ月~10ヶ月) - ジャンル : 結婚・家庭生活

18:23  |  出産  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。